• Nanion Technologies: イオンチャネル研究のスマートツール

    Nanion Technologies: イオンチャネル研究のスマートツール

  • SyncroPatch 384i: HTS Automated Patch Clamp

    SyncroPatch 384i: HTS Automated Patch Clamp

  • SURFE²R 96SE: ラベルフリーのトランスポーターHTS

    SURFE²R 96SE: ラベルフリーのトランスポーターHTS

  • Dynamic Clamp: Patchliner

    Dynamic Clamp: Patchliner

  • 脂質二分子膜実験: Orbitシリーズ

    脂質二分子膜実験: Orbitシリーズ

  • CardioExcyte 96 SOL: 心筋の光ペーシング

    CardioExcyte 96 SOL: 心筋の光ペーシング

Our Product Portfolio

SyncroPatch 384

SyncroPatch 384

Patchliner

Patchliner

Port-a-Patch

Port-a-Patch

Port-a-Patch mini

Port-a-Patch mini

CardioExcyte 96

CardioExcyte 96

FLEXcyte 96

FLEXcyte 96

SURFE²R 96SE

SURFE²R 96SE

SURFE²R N1

SURFE²R N1

Orbit 16 TC

Orbit 16 TC

Orbit Mini

Orbit Mini

Vesicle Prep Pro

Vesicle Prep Pro

Patchliner - 多機能かつ堅牢なオートパッチ


Patchliner(パッチライナー)は、最大8細胞同時測定が可能な完全自動のオートパッチクランプ装置です。極めて柔軟な実験自由度とギガシールによる高いデータ品質により、Patchliner はオートパッチ市場で最も多機能な装置のひとつといえます。Patchliner は以下の優位性を有しています:

ハードウェア:

  • 細胞外 & 細胞内液の交換
  • 化合物暴露 & washの回数に制限なし
  • 温度コントロール(アプリケーション参照)
  • 温調式セルホテル
  • ボルテージ & カレントクランプ + ダイナミッククランプ
  • Patchliner Quattro または Octoの 2モデル(4ch または 8ch アンプ)
  • シングル & マルチホールチップ(社内製造)
  • シリーズ抵抗補償

アプリケーション:

  • 電位依存性 & リガンド依存性チャネル
  • 温度依存性チャネル
  • 生理学的温度でのパッチクランプ実験
  • ホールセル & 穿孔パッチ
  • 細胞株, 初代細胞, 幹細胞
  • CiPA用にバリデート済
  • 細胞使用量を最少化
  • 簡便 & カスタマイズ可能な解析ツール

Patchliner は多機能でありながら堅牢なシステムであり、イオンチャネルの生物物理学や作用機序などの基礎研究のほか、TRP channels の熱刺激による活性化、Ca2+-活性化チャネルの internal exchange による活性化、 nAChα7 のようなリガンド依存性チャネルに対する短時間暴露法による高速な細胞外液交換など、高度なパッチクランプアッセイ系に理想的です。

また、Patchliner は hERGの安全性スクリーニングや CiPA イニシアティブに沿った心臓マルチイオンチャネルのルーチンなアッセイにも最適なツールです。

2006年の製品リリース以来、世界で100 システム以上の Patchliner が大学(46%)、製薬会社(34%)、CRO(20%)で導入されており、その高い成功率(>80% ギガシール)、細胞使用量の最少化や初代細胞や幹細胞への実績などのアッセイ最適化により高い評価を受けています。

電気生理学とエンジニアの専門チームは、継続的な社内でのアッセイ系の樹立、ソフトウェアおよびハードウェアの改善をお約束しており、ユーザーのアッセイ系のニーズに合わせてカスタマイズされた解決策を迅速に提案できるように務めております。

詳細情報:

オプション

nanion 22 07 19 012 Patchliner + Dynamite wo background

Dynamite8

The Dynamite8 is a fully automated dynamic clamp add-on integrating seamlessly into an 8-channel or 4-channel Patchliner. IK1 simulation and seal compensation are individually calculated for each cell, for up to 8 cells simultaneously. Applying our dynamic clamp method results in stable, negative resting membrane potentials and improved stability and shape of APs recorded from human induces pluripotent stem-cell-derived cardiomyocytes (hiPSC-CMs).

Stable and reliable AP recordings allow for the acquisition of full, cumulative dose-response curves, providing the basis for automated AP pharmacology recordings for cardiac safety and drug testing. No user intervention is required during experiments: all parameters are calculated and applied by the Dynamite8. If desired, all critical parameters are easily accessible for modification through the user.

Read the product flyer here.


CoolingPlate

patchliner Detail 3 Edit

The Patchliner CoolingPlate integrates into the Patchliner for temperature control of cells and solutions. Cells can be kept at a cooled temperature for increased seal resistance and whole cell stability, even hours after harvesting. Solutions can also be cooled to improve stability, e.g. ATP-containing internal solution. The CoolingPlate provides space for a CellHotel and 8 Eppendorf tubes. It is simple to install and easily controlled via PatchControl HT.

Read the product flyer here.


Patchliner Safety edition

PL Safety editionThe Patchliner Safety Edition is set up to readily run safety pharmacology protocols and analysis routines. It comes with pre-installed routines and SOPs for hERG, NaV1.5-peak, NaV1.5-late and CaV1.2 according to the CiPA guidelines. The training is focused on safety pharmacology experiments and of course adaptable to specific user requirements. The Patchliner Safety Edition includes temperature control for measurements at physiological temperature, the Patchliner CoolingPlate for viability of cells and stability of compounds, and the Dynamite8 for dynamic clamp action potential recordings of hiPSC-derived cardiomyocytes. In addition, we offer expert support from Nanion’s CiPA specialists.

Read the product flyer here.

 

ソフトウェア

PatchControl HT ソフトウェア

screenshot pl sw

PatchControl HTはPatchliner専用のコントロールソフトウェアであり,類をみないPatchlinerの実験自由度はソフトウェアの柔軟性が大きく貢献しています。

PatchControl HTの優れたGUIは,プリセットされているモジュールまたはユーザーの実験要件に基づきカスタマイズされた実験プロトコールの極めて簡便なプログラムを可能にしています。

洗練されたプログラム機能により,実験における冗長性は最小であり,最大のデータ生産性を得ることができます。

PatchControl HT は実験開始から終了までの完全自動化アッセイを可能にするだけではなく,on-the-flyでの実験プロトコールの更新,反映をサポートしています。on-the-flyでの実験操作は,極めて迅速なアッセイ系の構築を可能にし,基礎研究ツールとしても極めて有用となります。

また, PatchControl HTは,多様なドキュメント,データベースのフォーマットに対応しており,大規模な化合物スクリーニングにおける化合物情報のロード,解析作業を迅速かつ容易に行うことができます。


解析ソフトウェア

hERG Screenshot Data Analysis Tool 1 700

測定データは,Nanionのデータ解析パッケージで容易に解析可能です。効率的かつ簡便なデータ解析ツールであり,マウスを数クリックするだけで、生データのロード、表示、解析&プールが極めて容易に行えます。

解析時には全ウェルの生波形が表示され,データ品質の簡便な判定が可能です。また,不採用とする細胞をデータセットから容易に除外し,平均値の再計算が可能です。

IV特性のプロットやIC50 値は自動計算、表示されます。

専用チップ

NPC-16 パッチクランプチップ

application16 chip 4

NPC-16チップは、Patchliner専用に開発された革新的なNanion Technologiesの自社製品です。全てのチップは、厳格なQC管理の下でナニオンのドイツ本社にて製造され、ドイツミュンヘンから世界のユーザーへ発送されます。細胞のサイズやアプリケーションに合わせて、各種のNPC-16チップから最適なチップお選びいただけます。


チップ基材

マニュアルパッチと同じホウケイ酸ガラスに穴を穿孔し、溶液を細胞に暴露するマイクロ流路搭載のカートリッジが統合されています。実験中の細胞内液の交換も可能です。


特徴

NPC-16チップは、16ウェルの測定チャンバーで構成されています。
Patchlinerのモデルにより(Quattro 4chモデル, Octo 8chモデル),4ウェル/8ウェルが同時測定されます。3チップまでを一度に取り付けて,48ウェルの連続測定がユーザー不在で実施できます。
さらに,細胞内液,細胞外液の交換回数に制限はありません。


NPC-16 パッチクランプチップ 製品ラインナップ
  • "NPC-16, 1x, medium resistance": One hole well, 1.8 - 3 MOhm (Order # 071102)
  • "NPC-16, 4x, medium resistance": Four hole wells, 1.8 - 3 MOhm (Order # 071401)
  • "NPC-16, 1x, low resistance": One hole wells, 1.5 - 2 MOhm (Order # 071103)
  • "NPC-16, 1x, high resistance": One hole wells, 3 - 5 MOhm (Order # 071101)
  • "NPC-16, 1x, ultra-high resistance": One hole wells, 5 -8 MOhm (Order # 071104)

アプリケーションに併せた穴のサイズのカスタマイズも可能です。

試薬

Buffers and Solutions for the Patchliner

Reliable buffer solutions are critical for any electrophysiological application. Our goal, therefore, is to provide high-class recording solutions that leave you in no doubt about quality and stability. Our quality assurance includes chemical tests as well as tests on our patch clamp systems of each lot. Our buffers are shipped with the corresponding "Certificates of Analysis" and "Material Safety Data Sheets" (MSDS).


Available buffers and solutions
  • "External Standard", 500 mL: (Order # 08 3001)
  • "External Standard Ca 10", 500 mL: (Order # 08 3012)
  • "External NMDG 60", 500 mL: (Order # 08 3004)
  • "External NMDG 60 Ca 10", 500 mL: (Order # 08 3011)
  • "Internal CsF 110", 500 mL: (Order # 08 3008)
  • "Internal KF 110", 500 mL: (Order # 08 3007)

データ&アプリケーション

ケーススタディー&インタビュー

ウェビナー&動画

ダウンロード:

アプリケーションノート

製品カタログ

論文

ポスター

We use cookies on our website. Some of them are essential for the operation of the site, while others help us to improve this site and the user experience (tracking cookies). You can decide for yourself whether you want to allow cookies or not. Please note that if you reject them, you may not be able to use all the functionalities of the site.